OUTERPLUS w/ TiR DEMO cars

  • 公式サイトへ

    モデル
    ロータス S2 Exige NA
    アウタープラスの車高調を、減衰、バネレートはもちろん、アライメントまで徹底的に煮詰めてセッティングを追求した一台です。
    エンジンは2リッター化して実測219PSしかありませんが、フロント以外のカウルをドライカーボンにするなどで、車重を800kg近くまで減らしています。
    また、先程の足廻りによって、エンジンパワーを無駄なく路面に伝えるセッティングにしています。

    @筑波サーキット      57.826
    @鈴鹿サーキット    2’27.672
    @富士スピードウェイ  1’54.118
    @ツインリンクもてぎ  2’10.916
  • 公式サイトへ

    モデル
    ロータス S2 Exige S
    Exige(NA)同様、アウタープラスの車高調を減衰、バネレートはもちろん、アライメントまで徹底的に煮詰めてセッティングした1台です。
    エンジンはブーストアップ等のチューニングで370psまでパワーアップ。 インタークーラーは水冷化を採用し吸気温度を下げる工夫を施しています。

    現時点で富士スピードウェイを除きロータス国内最速タイムのレコードホルダーの車です。

    @筑波サーキット      55.824
    @鈴鹿サーキット    2’10.266
    @富士スピードウェイ  1’48.931
  • 公式サイトへ

    モデル
    ロータス Elise-S
    現行の2ZRエンジンでもここまでやれる事を証明するために細部を徹底的に煮詰めた1台。パワーを大きく上げられる手段がほとんどない中で足回りのセッティング、軽量化を現段階でできる範囲で極限まで煮詰めました。

    @富士スピードウェイ  1’53.085
    @ツインリンクもてぎ  2’06.211
    @筑波サーキット      58.192 Best time更新
  • 公式サイトへ

    モデル
    ロータス V6 Exige S
    V6 Exige S で富士1.46秒台、鈴鹿2,11秒台で走るお車です。 もちろんOUTERPLUSEパーツで完全武装。 
    いまだ発展途上!今後の進展に乞うご期待!

    @筑波サーキット      56.502 Best Time更新
    @鈴鹿サーキット    2’11.868
    @富士スピードウェイ  1’46.281