GW休暇及びお店の定休日は発送業務もお休みとなります、休み明けの発送となりますのでご了承ください。
※GW休暇:5月3日(日)~5月6日(水)
※定休日:第1・3月曜日、毎週火曜日

ECUチューニング ロータス エリーゼ エキシージ

説明

Dynapackを使用してECUチューニングを施工いたします。

ECUチューニングの目的として

理想的にはスポーツクリーナーの変更一つでも、空燃比の最適化を実施して頂く方が適合データのロバスト性は向上します。 ただし弊社ではそれによる実害が現状まで発生していない=純正データの学習及び補正値の中で何とか制御が成立していると判断し、そこまではお薦めしていません。

  • 空燃比の適正化
    • ハードウェア変更時のエンジン保護の目的もある
  • パワーアップ
  • スロットルコントロールマップ変更等による乗り味の向上

具体的な作業として

ガレージシマヤでは現車適合しか対応しません。

過去の経験から、同じモデルで同じ仕様でも同じデータにはなりませんでした、この事からロータスは車両ごとの個体差が大きく、最高のパーフォーマンスを発揮するには現車での適合作業が必須と判断しております。

  • 純正ECU書き換え
    • ライトチューン対応 例:吸排気の変更
  • Motec 各モデル (フルコン)
    • ブーストアップ等の大規模なハードウェア変更に伴う対応で必要になります
    • 低負荷から高負荷まで全領域のデータの最適化が可能
    • ドグミッション等の組み合わせに伴うフラットシフト導入時には必須となります。
  • BLACK ECU (フルコン)※2ZR及び2ZZエンジンのみ
    • ブーストアップ等の大規模なハードウェア変更に伴う対応で必要になります
    • 低負荷から高負荷まで全域でのデータの最適化が可能

作業費用

現車適合作業 200,000円(税抜)~

  • ダイナパック使用料
  • パワーチェック 前後2回
  • A/Fセンサー取付ボス溶接 ※排気菅上のどこにでも取り付ければ良いと言う物ではありません、センサーに対する最適なガス当たりのポジションを実機検証、確認したうえで取り付けております。
  • 現車セッティング

仕様変更 内容により異なりますのでお問い合わせください

MOTEC及びBLACK ECUの場合は別途ハードウェアの変更及び購入費用が発生致します、詳細はお問い合わせください。

主要変更箇所

  • 燃料メインマップ
  • 目標ラムダマップ
  • 点火タイミングマップ
  • VVTマップ
  • 目標アイドルスピード
  • スロットルコントロールマップ
  • アイドリング点火タイミング
  • 燃料カット回転数
  • 燃料カット速度
  • 電動ファン作動温度

※車種及び車両の状況に寄り変更箇所は異なります。

<対応モデル>

  • 1ZZエンジン
  • 2ZZエンジン搭載の電制スロットルモデル ※S2エリーゼ、エキシージ
    • ※ワイヤースロットルモデルは対応できますがBLACK ECU(フルコン)のみの対応となります。
  • 2ZRエンジン搭載モデル ※エリーゼS,エリーゼスポーツ220
  • 2GRエンジン搭載モデル ※V6エキシージS、スポーツ350

※V6エキシージのCUP380, スポーツ410、CUP430は別メニューでの施工となりますので別途ご相談ください。
※上記のモデルはダイナパックでの施工は出来ません。

ECUチューニングのブログはここ