GW休暇及びお店の定休日は発送業務もお休みとなります、休み明けの発送となりますのでご了承ください。
※GW休暇:5月3日(日)~5月6日(水)
※定休日:第1・3月曜日、毎週火曜日
SALE!

Komo-Tec 7速 シーケンシャルドグミッション

¥3,300,000 ¥2,980,000

説明

コモテックの代理店になりました記念特価として、今年いっぱいは特別価格で販売します。

※価格には輸入送料・作業工賃が含まれます。

OUTERPLUSでは特に珍しい製品では無いドグシーケン、V6エキシージ及び3イレブン用にコモテック製の7速シーケンのご案内です。

シンクロ機構をもたないため操作には慣れが必要ですが、慣れてくれば回転数がピタリと合ったときのシフト操作感はダイレクトで、 回転差を同調させるタイムロスもほぼ無くサーキットでは確実にタイムアップします。

サーキット走行ではシフト回数分タイムが縮みます。

主な利点は以下の通りです。

  • より速い加速
  • より高い強度(900Nmまでのトルクに耐えれるよう設計されています)※EX460取付時の公称トルク値は480N・m
  • より軽く、純正マニュアルトランスミッションよりも軽量(わずか58.5 kg)※参考ノーマルM/T 62.9㎏
  • より速いシフト
  • フラットシフティングが可能、使用時シフトアップ時間わずか40ミリ秒 ※アクセル全開のままシフトアップ時のみ自動で点火カットされる機構です。
  • 5つの異なるギア比が選択可能、異なる最高速が選択可能:274、212、252、231、297 km / h)

もう一つの利点は、このトランスミッションは、Lotus Exige V6用に特別に設計されているため純正のドライブシャフト、カップリング、ブラケットを変更せずに(エンジン側で)使用できるという利点があります。したがって取付は他の汎用シーケンシャルトランスミッションよりも迅速かつ安価にできます。

ユニバーサルオイルクーラーやオイル温度センサーもオプションとして追加することができます(有料)。

LSDは、外部から調整可能なタイプとなっており。イニシャルトルクは最大で~13kgまで調整可能、顧客の要求に応じてカム角をカスタマイズすることができます。標準のカム角は53/0と40/0です。※カム角を調整する事により、俗に言う1.5wayと2wayとかその間の値でも任意に変更可能です。

キットに含まれる物は以下の通りです。

  • シーケンシャルギアボックス7速(ドグ付き)
  • リミテッドスリップディファレンシャル(外部調整可能)
  • ギア(1速~7速)とファイナルギア
  • インプット・アウトプットシャフト
  • 5種類のギヤ比の選択
  • デジタルギアディスプレイ・センサー
  • ギヤシフトレバーとケーブル
  • スロットル全開でのシフトアップ(フラットシフト)を可能にする電子制御ユニット
  • 調整可能なシフトオプション
  • 約5000 km毎のサーキット走行でメンテナンスを推奨します。

コモテックの軽量フライホイール、クラッチキットとの組み合わせがお薦めです → これ