お盆休暇及びお店の定休日は発送業務もお休みとなります、休み明けの発送となりますのでご了承ください。
※お盆休暇:8月11日(火)~8月14日(金)
※定休日:第1・3月曜日、毎週火曜日

Komo-Tec Phase EX460 V6 エキシージ 3.5L 2GRエンジン搭載用 460PS 水冷インタークーラー付きアップグレードキット

¥1,818,000

お問い合わせ

商品カテゴリー: , ,

説明

V6 エキシージS/スポーツ350に搭載されたスーパーチャージャー350馬力仕様のV6 2GRエンジン3.5L仕様のエキシージを460PS(KW)/48.95kg・m (480N/m)までパワーアップするキットです。 ※380の仕様には装着

ノーマル仕様:350PS(258KW)/40.8kg・m(400N・m)

V6エキシージ用としては初めての水冷インタークーラーが付属したキットとなります。

実績のあるEX430をベースに開発を開始して14ヶ月という期間を経て完成しました。

一番の大きな違いは水冷式のインタークーラーを採用する事でチャージエアーの効率的な冷却を実現でき、エンジンの耐久性を損なうことなくより高い性能を獲得する事ができました。

EX460の主な開発目的は

  • 高効率なチャージエアのクーリング
  • チャージプレッシャーロスの最小化
  • 部品の軽量化及び各部品の断面積の最小化

既存のチャージングシステムより効率的なインタークーラーのコアを採用するため、純正インテークマニフォールドから完全新規開発のオリジナル部品に変更することが必要でした。 新インテークマニフォールドはアルミの削り出しで部品を作成。 このインタークーラーにてブーストプレッシャーとイグニッションタイミングを最適化する事ができ、460PSの出力を達成、特に注目すべきは最大トルクとして、かなり早い段階で500Nmを得ることができました。

純正スーパーチャージャーユニットを最適化する事によって、一番スーパーチャージャーが効率良く稼働する領域の中間のエンジン回転域でパワーとトルクが大きく改善する事に成功しました。 チャージエア温度の低減によりエンジン部品に対する熱負荷は低減しました。(Media & Downloadを参照下さい)にて低減されました。 コンプレッサーは純正品を使用していますが、内部仕様を見直しています。

車両フロント部では新たに独自のヒートエクスチェンジャーを別途取付しインタークーラー用の冷却水をクーリングします。 冷却水の循環をより強化するために新たに電気ウォーターポンプを設置しています。

主な利点として以下の通りです。

  • 約35℃の吸気温度の低減
  • ブーストプレッシャー0.6bar時で、ラジエーターコアによる損失は0.03barのみ
  • ヒートエクスチェンジャーによる重量の増加は4.6㎏のみ ※冷却水を除く
  • 106PS(78.3KW)の馬力アップ及び約8kg・m(80Nm)トルク増加

キットに含まれる物は以下の通りです。

  • KT460カーボンエアボックス及びK&Nスポーツエアフィルター
  • 専用プーリー
  • 最適化されたステンレススチール製、エキゾーストマニホールド
  • HJS製200セル、スポーツキャタライザー
  • O2センサー延長ケーブル
  • EX460キット専用ECUデータセット ※点火・噴射時期、バルブタイミングの変更
  • EX460デカールセット
  • ヒートエクスチェンジャークーラー
  • 電動ウォーターポンプ
  • チャージクーラー用アルミタンク
  • オールアルミ製インテークマニフォールド ※チャージクーラー及びインジェクターホルダー内蔵、ブラックアルマイトウォーターホース

料金には部品以外に以下の内容が含まれます。

  • キット取付工賃
  • ダイナパックによる取付前後のパワーチェック

※現車合わせの適合費用は料金には含まれません、別途必要です。
適合費用:100,000円(税抜) 通常は200,000円(税抜)なのでコモテック同時購入特別価格となります。

※コモテックが提供するECUデータは付属されておりますが、個別に実車適合する事を強くお薦めします、厳密には国により燃料性状の細かい違い(オクタン価だけでなく)が有ります。これにより理論空燃比が厳密に言うと国によって弱冠変わってきたりします。

※弊社では多数のECUチューニングの施工実績がありますが、その経験上データの使い廻しはベストな選択肢では無いと結論付けておりま、現在は全て実車適合しかしていません。