投稿日:

エキシージCUP380の見えないところを紹介します。

久しぶりのBLOG投稿ですが、今後は昔のペースでたくさん上げていきますよ!

さて、外観は簡単に見ることができるので、スポーツ350やスポーツ380の違いはホームページや雑誌等で確認できますが、外観以外でもCUP380は他のモデルと結構違いがあるんです。

カタログだけにらめっこしててもわからない違いを今回はご紹介したいと思います。

サブフレームは何とCUP380専用デザインです。

刻印が入ってます(笑) 但しそれだけではなく、厚みや形状も他のモデルと若干違います、より高い剛性を求めての変更だと推測されます

エンジン・ミッション関連ではバッフルプレート付きのオイルパンとミッションオイルクーラーが追加されています。

2ピースブレーキローター

Nitron製車高調ユニット。。。特段コメントはありませんが、OUTERPLUSサスをお薦めします(笑)

マフラーの配管が全然太いです、細かい違いはフランジ式から挿し込み式に取付が変わってるとか、細かい変更が加えられています。

変わらずバルブは付いてますが、開けた時のサウンドはスポーツ350のとは一味も二味も違いますね。

下から見たエンジン回りの全体像

カーボンパーツは何とPRODRIVE製でした(笑)

 

各色在庫ありますよ~~

詳しくはここ

TOYBOX48 GARAGE SHIMAYA ( OUTERPLUS)
〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町209-4
TEL: 043-286-2444
FAX: 043-286-2448

ガレージシマヤ
https://garageshimaya.com/

OUTER PLUS ON-LINE STORE
https://garageshimaya.com/product-category/outer-plus-parts-on-line-store