投稿日:

非日常を日常に!ガレージシマヤは賃貸ガレージハウス事業 OUTER PLUS Village(仮称)を始めます。

フライングでインセル須田さんに発表されてしまったので、遅ればせながら発表します。

ガレージシマヤは新規事業として賃貸ガレージハウス事業を開始することを決めました。
ガレージハウスと言っても自分で建築をするわけでなく、土地を取得してガレージハウスを建てお車を愛する方々に賃貸します、不動産屋さんになるわけではありません(笑)
ちなみに、アウディがよく出てきますが、incellさんのお写真を拝借しているためですよ(笑)

この度、船橋市習志野台に約300坪の土地を取得しましたので、そこに16戸の非日常を日常に変えるガレージシマヤが考える車住近接が実現できるスペースを提供します。

パートナーとして、色々な会社さんとお話させて頂きましたがインセル(http://infist-incell.com/)さんと組ませていただきます。
正直、単独でも実行可能だな。。とも、思いましたが、車好きをを集めて車好きが集まる空間を車好きが作ったら、(車種問わず)弊社が単独で実行するよりも色々な化学反応が生まれそうな感じがしましたので、パートナーと組んで実行する方法を選びました。

なぜ、この一見無関係と思われる事業を始めるに至ったか?
弊社は極めて趣味性の高い車を取り扱っておりますが、車のオーナーさんの悩みの多くは「停める場所」でした。
停める場所があっても家から遠い、屋根が無い、カーポートしかない、セキュリティが心配等々悩みが付きません。
そのようなかた向けに、今まで弊社は屋根付き、シャッター付きの月極駐車場を店舗から徒歩2分のところに準備し貸していました。
でも、家から遠いかたもいらっしゃる、決して満足のいく車住近接の環境を提供できているとは思えず悶々とした毎日を過ごしておりました!

理想的には「停める場所=車と過ごす場所」を求めてる方が多い、がしかし中々そのような場所を持つことがかなわない方も多いと言う現実、これを何とか微力ながら打開できないか?
雨・風・ホコリを気にせず安全・安心に愛車を保管したい、乗らなくても毎日眺めていたい、雰囲気を常に感じていたい、誰にも迷惑かけず車をいじりたい、じっくりゆっくり洗車したい、週末だけでも良いから愛車とじっくり、ゆっくり時間を過ごしたい、秘密基地みたいなそんな場所を提供できないかな?っと、感じることが多くなりました。

大好きな車は自分の近くに置いておきたいもの、日常的な毎日にこそ非日常を織り込めたら、それはガレージシマヤの追い求める新たなライフスタイル「車住近接」が提案できるのでは?っと、感じ、弊社に取っては極めて莫大な投資額となりましたが今回の決断に至りました。

2017年4月に建築開始、翌年1月完成予定です、長い時間ですがゆっくり出来るまで楽しみたいと思います。

どんな建物になるのか??それはこんな感じなのかな??
http://infist-incell.com/gallery.html

進捗は随時ブログ等で報告していきます!

ガレージシマヤ
https://garageshimaya.com/

OUTER PLUS ON-LINE STORE
https://garageshimaya.com/product-category/outer-plus-parts-on-line-store