投稿日:

【スーパールーキーシンノスケの工場作業日記】最強、最速かつ乗り易いOUTERPLUSサスペンション取付

スーパールーキーのシンノスケです

OUTERPLUS イケヤ謹製 全長調整式サスペンションの取り付けです。

サーキット走行をするお客様なので、それ用の車高及びアライメントに設定させて頂きました。

車高調はサーキット走行において必要不可欠な部品です。

サスペンションセッティングはバネレート、減衰調整、車高、プリロードと、とっっっても奥が深いです。

私、シンノスケの趣味は実はアライメント調整だったりします(笑)

サスがストロークしている状態をイメージしながら、どのようにアライメントが変化していくか理論的に考えながらセッティングするのが好きなんです。

変態ですかね?(笑)

個人、個人の乗り方によっても、セッティングは全然変わってくると思います。

もちろんサーキットだけでなく町乗りにもおすすめです!!

街乗りでは純正ダンパーよりも突き上げ感を減少させ低速時の乗り心地を維持しつつ、バネレートが上げられるので高速走行時の安定性も向上します。

減衰力は純正比で3.8倍 たまに、純正よりごつごつすると言われますが物理的にはそんなことは無く、きっとスプリングレートが比較的高い物を選択しているのでそのように感じていると思うだけで、スプリングレートを純正と同じにすれば乗り心地は確実に純正ダンパーよりも良いはずです。

勿論、サーキット走行時に本来のパフォーマンスを体感できます。

せっかくの基本性能の高いロータス、エリーゼ、エキシージに乗っているのですから、サスを変更する事によって本来の性能を引き出せます。

交換しないともったいないと思います(笑)

バネレートを変えたい、アライメントをもっとこうしてみたい、そして脚回り全体のお困りごと等あればぜひ相談して下さい。

詳細はこちらから↓

https://outerplus.com/collections/suspension

参考までにわかり易い実績を示したいと思います。

昨年のロータス関連のレースでOUTERPLUSイケヤサスの装着車両の実績を示したいと思います。

LOTUS CUP JAPAN (JAF戦)クラス1山本選手 V6エキシージS、クラス2秋葉選手 エリーゼスプリント220 両クラスチャンピオン獲得
Elise Super Tec SPクラス 古谷選手 S2エキシージS チャンピオン獲得
LOTUS 111CUP  E2クラス 森田選手 チャンピオン獲得

サスだけが全てではありませんが、一つの目安となると思います。

興味のある方は、問い合わせください。

TOYBOX48 GARAGE SHIMAYA ( OUTERPLUS)
ロータス千葉/ケータハム千葉/モーガンカーズ千葉/Komo-Tec日本総代理店
〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町209-4
TEL: 043-286-2444  FAX: 043-286-2448

ガレージシマヤHP
https://garageshimaya.com/

OUTER PLUS ON-LINE STORE
https://outerplus.com/

ガレージシマヤFacebookページ
https://www.facebook.com/garageshimaya/

OUTERPLUS Instagram
https://www.instagram.com/outerplus_garage_shimaya